出張祭典について

出張祭典について

出張祭典のご案内

出張祭典とは、個人様、企業様、各種団体様などのお求めに応じて、神職が現地に赴いて地鎮祭や竣工祭などの神事を行うことです。
中田神社では、各種出張祭典を承っております。日時等、ご予約いただければ対応いたしますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

  • 地鎮祭(起工祭)

    地鎮祭(起工祭)

    地鎮祭は、「とこしずめのまつり」ともいわれ、家や建築物の工事を始める前に、その土地の神さまにご挨拶し、土地を祓い清め、これから行われる工事の安全と変わらぬご守護を願うおまつりです。

  • 上棟祭(上棟式)

    上棟祭(上棟式)

    上棟祭は、「たてまえ」「むねあげ」ともいわれ、柱が立ち、棟木を上げる際に「棟(むね)」が上がったことに対する喜びと、そのことに感謝するおまつりです。地鎮祭では土地の神さまをお迎えしましたが、上棟祭では建物の神さまや匠の神さまをお迎えします。

  • 新宅祓(火入れ式)

    新宅祓(新宅祭)

    新宅祓とは、家や建築物が無事完成したことを、見守ってくださった神さまに対し感謝の意を込めて奉告し、また、新築した建物の各部屋をお祓いして、今後とも災いごとがなくそこに住む人々が繁栄することをお祈りするおまつりです。

  • 解体清祓(家屋解体のお祓)

    解体清祓(解体祓)

    解体清祓とは、長年住んだり使用した建物を取り壊すとき、神さまに感謝の気持ちを奉告するとともに、災いが起こらないように、また解体工事が安全に行われるようにお祈りするおまつりです。

※そのほかにも、開店清祓、事務所等の開所式、工事安全祈願や各種お祓い等も承ります。お気軽にご相談ください。